2013年07月30日

こんな「交野かばん:サークルバック」使ってます♪

7月上旬、ブログに書いた
機能的な交野カバン「サークルバック」です☆

フレンチトリコロールをイメージしてグレイのカラーのバックです♪

リバーシブルで、赤とグレイの部分がキャンパス地というんでしょうか
トートバック生地で、革製タグには昔ながらのミシンのイラストに
「Katano bag」とあります。





上から見てみました~





青の部分は、防水生地です。

広げるとこんな感じで
テディベアはちょうど3、4か月の赤ちゃん位のサイズなので
おむつ替えやちょっと寝かすのに広げると簡易ベット替わり☆








どの色も発色がとてもきれいで、ヨーロピアーンで~♪とても私好みです☆

トートバックの生地は、結構な種類があるそうで
色んなパターンの組み合わせもあるそう。
きっと自分好みのがみつけれるかとおもいますよ♪

オススメです☆

私をみかけたら「さーくるばっく~の岡本さん♪」と叫んでください!
とっておきのスマイルでお答えします♪

交野カバンのYさんがみかけたらきっと写真をお願いされることでしょう^^  


Posted by 岡本真由美 at 15:47Comments(0)交野近郊情報

2013年07月30日

厄除けに天然石ブレスレット

私は、今年から小厄にはいるようです。
大役が終わったと思ったら、また厄年。

あんまり気にしていなかったけど、この夏、あまりにチョコチョコ体調不良や、スマホ破損などの不運に見舞われたもので~
(ま、大したことはないんですが)

ある時にママ友達が、珍しくパワーストーンブレスを付けていたので
聞いてみると、厄年なので七色のものを、とのこと。

へ~~~と思い、しばらく後、早速、委託販売でお世話になっている
Kimama Brownie の舘山さんにオーダーして
厄除けブレス作ってもらいました☆





ピンクのインカローズに憧れていたのでこれをメインに☆




きれいなスワロフスキーがキラキラ☆
スワロも鉱物との説明書きに、そうかぁ・・・とうなずく。
このキラキラが厄除け効果抜群なんだそう♪

オーダーブレス(パーソナルディビジョンブレス)を作るともれなく
満月の光で浄化してくださり、
&願い事を書くとよいとされる「新月のお願い事の書き方」のセットがついてきます☆




月の満ち欠けと潮の満ち引きはは昔から色々パワーがあるとされていますが
その効果的な仕方が案内されています☆

満月の夜って、出産ラッシュって言いますね~英国プリンセスのキャサリンさんも満月の夜の出産でしたね♪

数年前から天然石/パワーストーンに興味をもち
色々アクセサリーもあつまりました☆このうち2つは自分で作ったものです。
Kimama Brownieさんでは素敵な手作り教室もされてるんです~♪




太古の昔から、存在し、いろんな色をもち、色んな効能を持つ石
神秘を感じます~

そういえば、昔から川にいってはキレイな石を探しては持ち帰ったものです。
昔から石がすきだったんだぁと改めて思います。

前世は石であることもある、と聞いたとき
わたしはその時「絶対自分はフランスのモンサンミシェルの石垣の鉱物の一部だった!」
と信じています^^
自作のコラージュよりモンサンミッシェル




作家の舘山さんは、いつかアメリカで天然石掘りをしたいとのこと。
私もしてみたい!!!
できればインカローズ!!♪

おまけ:
インカローズの効能
情熱を呼び覚まし、恋の力を上昇させる。くすぶりかけた愛情に新鮮なしずくを落とし、出逢ったばかりの頃のような感情をもたらしてくれる。また、女性のかわいらしさをいつまでも保つ石と言われ、若々しい外観と柔軟な思考を与えてくれるという。(Kimama Brownieさんからブレスに同封されるパワーストーンメモより抜粋☆)

  


Posted by 岡本真由美 at 15:12Comments(0)手作り

2013年07月30日

親子で舞台アート作り、終わる☆

この春から
毎月2回ほど集まって作り上げる、
交野市の有志の子どもたち主役の
「かたのキッズコンサート」というのが企画され
私達親子は、舞台アートを作る「アート部門」で参加してきました。

先日、そのキッズコンサートの本番のミュージカルが開催され無事企画終了となりました。

七夕伝伝説発祥の地「交野」
を舞台にしたミュージカル。
舞台アートを作った子も、
舞台に上がってのアート製作の紹介にいい思い出を作り、
そして未来の「ミュージカル出演」に夢を抱いたようです^^

どんな制作をしたかな?

習字につかう半紙をたたんで絵の具をつけてきれいな紙をつくりました
ちなみに横にいる子は、
我が家にホームステイしたアメリカ人のペリンちゃん☆




そのキレイな色とりどりの紙は、牛乳パックをつなげたものにはり(エコ♪)
たけるが峰」という舞台の交野の名所の岩肌となりました☆
ちなみに、星の妖精あまんと織姫の劇中の模様です。




その前をかざる無数の星☆
はるとんも一生懸命チョキチョキしました
星は、アイスのハコなどをばらしてそこに絵の具で色付けしたもの(エコ♪)




本番アート部は、楽器と音楽とともにお兄ちゃん主体で
どんなことをしたか紹介。
芸術、文化、そして子供が好きな主催者さんの
気持ちのこもった雰囲気づくりがなされていました☆




ミュージカル最後には
予想外に交野市のゆるキャラの1匹「星のあまん」くん
が出てきて子どもも親も!?大興奮♪地域振興イベント、やぱっぱりこーでなくっちゃね♪




うちのはるとん、あまんくん大好きで、ずっとつきまとってました~





親子でとてもいい経験をさせてもらったイベントでしたが
10回目をむかえ、ファイナル!とのこと。
でも、来年にはまた違った形で何か大きなことができるのでは?と考えておられるよう。
それに期待して、親子で色々な取り組みを通じ成長したいと願います!

  


Posted by 岡本真由美 at 14:35Comments(0)ワークショップ

2013年07月25日

親子でお絵かき&お話づくりの会、開催しました♪

本日、英語のお祭りと2部構成で親子イベント展開!

第2部は親子でお絵かきして、コミュニケーションUP!という内容のワーク
(前回ブログでもご案内、MSSM法)3組の親子が参加してくれました。

今回は少ないので画材を手持ちのクレヨンではなく
フェリシモの話題の500色の色鉛筆より
私の200色の色鉛筆を持って行って
みんなに「いろんな色」に触れてもらいながら「親子の言葉のふれあい」を楽しんでもらいました☆




適当な一筆書きの線をかき、
それをみてイメージをふくらませて、何に見えるか考え
色んな色で、イメージしたものを絵に表す

親御さんも、お子さんも
最初は「え~~!?できへん!」、ちょっとオマセな子は「おもしろくな~い」
といってましたが、
不思議とできるんです、ワイワイ、キャッキャ、へ~♪とかいいながら♪
次々と面白いイラストが生み出され、
子どもの突飛な発想に、爆笑せずにはいられないシーンも多々☆

最後には、親子で描いた絵をつなげて
一つの「おはなし」をつくってもらい、みんなの前で発表します☆

とんでもない内容になったりしますが、これがまたユニークで(^Q^)

(見いつけた!(椅子のキャラクラクター:コッシー)ででてくる
お手て絵本みたいに、思いついたことをお話にする感じです)

参加者の作品☆

★ Yちゃん 1年生 ★
お菓子や、かわいいお洋服がでてきてまさに
女の子の世界☆
お菓子の国のお話に仕上げてくれました~


★ Kちゃん 年長さん ★
アニメ好きな家族のKちゃん
絵もなんだか劇画タッチ
黒いタマゴがふってきてそこから生まれたもの、、、
最後はパパ、ママが仲良く暮らしました~
と色んな展開がありながらもほのぼのハッピーエンドに







★ Tくん 1年生 ★
最近、漫画を描くという、Tくん
人の出てくるのはだからだったのかな
海で釣りをしてたらきのこが釣れた!?というところが一番気に入ったとか
最後のストーリーには、漫才のようにオチまで作ってくれました^^
とてもお兄ちゃんポイ振る舞いでしたが、日記調の文章が、やっぱり少年っぽくてかわいかった~




最初はえ~!といってた子も
最後に感想を聞くと
「楽しかった・・・☆」といってくれました。

おうちでも気軽にできるので、どんどん親子のふれあい・絆を深めてほしいな
と思ったひと時でした!

絵が描ける額縁を進呈し、おうちでさらに製作もできる設定にしました。
夏休みの自由研究にもよいかと☆

8/20(火)10:30~11:45
交野市 ゆうゆうセンター 3F 学びの部屋
対象4~小学校低学年
同じワークショップ開催致します
気になった方は是非ご参加ください☆


参加の皆さん、どうもありがとう! 感謝☆  


Posted by 岡本真由美 at 15:15Comments(0)ワークショップ

2013年07月25日

親子で英語♪ワークショップしました☆

本日、私と友達主催で
「英語でサマー・フェスティバル♪」

「親子でぐるぐるお絵かきコミュニケーション☆」
を開催♪

ここでは1部の英語部門を紹介!

英語のイベントはちびっこ英語のメンバー+アルファで
本日の参加は2~7歳の5組の兄弟親子でした☆

英語で、お祭りの屋台みたいなことができたら☆
と全て手作りで以下のお店を展開☆

色紙裏に両面テープをはってシールにして
スタンプラリーのようにカード(ノート)をつくり
そこに集めていくというもの。

1ドル紙幣を5枚わたし
1品につき1ドルでお店回り開始!

お兄ちゃんたちはこぞって、売り子スタッフを志願してくれました

☆綿菓子屋さん 
(綿菓子ってCOTTON CANDYこういうんですって~)

Yちゃん、Kちゃんがスタッフで
ちびちゃん、大人たちがメインゲスト☆



What flavor?
strawberry please!
OK!
Here you are☆
Thankyou!
Your welcom!

の掛け合いで英語deショッピングの完成☆

小っちゃい子は目先のシールに夢中で
言葉がなかなかままならないけど
みんなそれなりに楽しんでくれました~♪

☆アイスクリーム屋さん
Yくん、Tくんお兄ちゃんが張り切ってお店スタッフを☆






他、アニマル捕まえよう!輪投げ・・・

最後はビニールテープで作ったレインボウジュース作りをし、
お土産として持って帰ってもらいました☆



装飾はたいしてしなかったんですが
みんなキャッキャと目の前のモノを楽しんでくれて
笑顔のままお開きとなりました☆
  


Posted by 岡本真由美 at 14:38Comments(0)
モバイルでブログを読む
QRCODE